アウトレット

NIKEセール

RSS

大人の女性のためのスクール水着が登場★

みなさんこんにちは。水着で元気工房うきうき屋です。

Yahoo!やLINEニュースなどでご紹介頂き早くも売上NO.1!
その名も大人の女性のためのスクール水着「スカートワンピースジラフ柄」です★

大人が着るスクール水着ってピンとこない方もいらっしゃると思いますが、
実は過去3作うきうき屋オリジナルのスクール水着を発売してきましたが、
シリーズを通じて、ブラックとノーコンというシンプルなカラーや
気になるお腹周り・おしりの露出が抑えられると大人のファンの方が増加↑

万を持して、大人の女性のためのスクール水着を作っちゃいました◎






もうすぐ夏本番!!夏になったら海もプールも楽しみたいですよね。
でもプールで泳ぐにためにフィットネス水着、海やレジャープールで遊ぶために
ビキニやタンキニといったファッション水着を両方そろえるのってお金も大変…

そんな方のためにお作りしたのが、この大人用スクール水着です。

ひらひらさりげなく揺れるスカート部分には上品なキリン柄をあしらいつつ、
オールインワンタイプなので、プールでもしっかり泳げます。

デザイン性と泳ぎやすさを両立したお得な水着です★

そのこだわりをちょっとだけご紹介♪

◎こだわりポイントその1
背後の視線が気になる女性は多いはず。
スカート丈はおしりの部分を長めにしていますので、動いても視線が気になりません。




◎こだわりポイントその2
肩や腕を出すのって抵抗ありますよね。でもラッシュガードや半袖タイプの水着を着ると
印象が重たくなってしまうのも悩ましいところ…
こちらはフレンチスリーブ仕様になっていますので、肩周りをさりげなく隠せて安心です。




◎こだわりポイントその3
デコルトラインが女性の印象を決めると言っても過言でないほど首回りって実はよく見られています。
こちらは緩やかなV字ラインなので首回りもすっきり。デコルトラインもきれいに見せてくれます。




◎こだわりポイントその4
スカートのさりげないジラフ(キリン)柄が大人な印象に。スカートはボリュームが出るよう
一部を折り合わせているので、動くたびにヒラヒラ揺れて女性らしさを演出します。




いかがでしたか?

どうしてもレジャー用の水着は露出が多かったり、色が派手だったり着るのに勇気が入りますよね。
今年の夏はあえて、ビキニでもなくタンキニでもなくスクール水着を選んでみませんか?

ベビースイミングスターターキットに新柄水着登場!

こんにちは。水着で元気工房うきうき屋です。

これまで水着の選び方についてご紹介してきましたが、ちょっとブレイク★

今回はうきうき屋限定の新商品をご紹介します。

大人気♪水着・キャップ・アンダーパンツの3点セット、ベビースイミングスターターキットに新しい柄が仲間入りしました!
これまではシンプルな1色タイプの水着でしたが、新作はチェック(イエロー)・ドット(ピンク)・スター(サックス)の3柄をご用意!


もちろん、IISP(国際水泳プログラム研究所)の機能はそのままですので、安心してご使用頂けます。

ベビースイミングの水着って水着なら何でもいいのかと思われがちですが、
フットマークでは安心・安全に配慮したベビースイミング専用の水着をお勧めします。

フットマークはベビースイミングの商品を作り続けてかれこれ40年。
年齢に合わせてプール(水面)への傾斜を変えられるケーブルを付けたり、
すぐに大きくなってしまうお子様でも使えるように成長に合わせて肩紐が調整できるようになっていたり、
赤ちゃんが立った状態でも、寝た状態でも着替えさせられるよう股の部分に
スナップボタンをつけたりと細かい配慮が施されています。

更に3点セットにはアンダーパンツも付いています。


アンダーパンツってオムツの替わり?と思われる方もいらっしゃいますが、ちょっと違います。

気温の変化に敏感な赤ちゃんのために水の冷たさからお腹を守ってくれるものです。
またとっさのうんちもキャッチしてくれるので、着けていると安心ですよね。
ただ、おしっこはキャッチできませんので、オムツが取れる前のお子様は
水遊び用のオムツとの併用がお勧めです。

そしてキャップはシンプルで被り心地の良いエンゼルキャップと
動くたびに耳が揺れる、キュートな耳付キャップをご用意しています。




共に頭囲は44〜48cmが対象となっていますが、頭がちょっと大きめのお子様には、
耳付キャップ、頭が小さめのお子様にはエンゼルキャップがお勧めです。

さて、ベビースイミングをこれから始めようとしている方は、このスターターキットがあれば準備は完了♪

ベビースイミングって実際にどんなことをやるの?と心配な方は是非「ベビ★スイ」をご覧ください。
ベビースイミング体験レポート、Q&Aもお応えしていますよ。

水着の形の選び方(女性編)

こんにちは。水着で元気工房うきうき屋です。
前回はサイズの選び方についてご紹介しました。

では自分のサイズが分かったところで、どんな形の水着を選べばいいのか、
一緒に見ていきましょう。
今回は「水着の形の選び方(女性編)」です。

まずうきうき屋で一番人気はセパレート水着


上下が分かれているので水着の脱ぎ着がとっても楽々。
肌の露出を抑えたい方、体型をカバーしたい方にオススメです。

また袖がついているタイプもあり、水中ウォーキングやアクアビクスなどの水中運動される方からは、
上半身の冷え予防としても人気です。


2016年モデルからほとんどの商品に上下をつなぐスナップボタンを付きましたので、
水中運動中の裾のめくれあがりも心配ありません。
また軽く泳ぐ程度でしたら、充分セパレートタイプでもご使用頂けます。


続いては根強い人気ワンピース水着


足口の付け根でカットされているので足が動かしやすく、
上下一体型なので、ずれを感じにくいのが魅力です。
潔く足を見せると、体型がすっきりスレンダーにみえるので
興味がある方は、是非チャレンジしてみてください。


そして肌の露出は押さえたいけど、泳ぎも楽しみたいというよくばりな方に
人気なのがオールインワン水着


なかなか店頭には置いていないのでうきうき屋でも隠れた人気商品となっています。
しかも今期モデルから見た目はセパレート水着に見えるけれど、実はオールインワン水着という
「セパレーツ風オールインワン水着」が登場して人気を集めています。


うきうき屋ならではのめずらしい商品もご紹介。
それはスカート型ワンピース水着


一見スカートワンピースの洋服に見えるけど、実は水着。
お腹ポッコリや下半身の露出を抑えたい方に人気のモデルです。
水中ウォーキングをする方にも人気ですが、レジャー用として
お買い求め頂く方もいらっしゃいます。
泳ぎには向きませんが、プールや海などの軽い運動にオススメです。


ご自分の体型や用途に合う形の水着を探してみてくださいね。

サイズの選び方(女性編)

こんにちは。水着で元気工房うきうき屋です。
うきうき屋店長ブログではうきうき屋によくあるお問い合わせや商品選びに関するお悩みにお答えしていきます。

今回はうきうき屋の問い合わせの中でももっとも多い「水着のサイズの選び方」です。

うきうき屋で販売しているフィットネス水着は店頭ではなかなか売っていない豊富なサイズ展開が魅力。
でもインターネットで実際に商品を試着せずに買うのはサイズが合うのか心配…
特に大きいサイズの購入を検討されている方ほど、気がかりに感じる方も多いと思います。

そこで「今回は水着のサイズの選び方(女性編)」をお届けします。

そもそもサイズが合わない水着を選んでしまったらどんなことが起こるでしょうか?

≪大きいサイズの水着を選んでしまった場合≫

水中では水圧で身体が縮むため、陸上で着用しているよりもぶかぶかに感じます。
水着が体にフィットしていないと生地同士の摩擦が増え、水着が傷みやすくなります。
また水着は使用していく中で、どうしても生地が薄くなったり伸びたりするので、
使用を続けることでより大きくなっていってしまいます。

≪小さいサイズの水着を選んでしまった場合≫

身体への圧迫感が強く、呼吸が苦しくなる・自由に身体が動かせないなど運動の妨げになります。
また無理に着用することで生地が強い力で引っ張られ、縮む能力が弱くなり、すぐに水着が伸びてしまいます。

水着が大きすぎても、小さすぎても水着を傷める結果になるので、

極力ぴったりサイズの水着を選ぶことが大事なんです。

さて実際にサイズ選びに移りましょう。
よくサイズの問い合わせであるのが、
「服は〇サイズを着ているので、水着も〇サイズで良いですか?」という質問。
前述の通り水着はぴったり着て頂くことで運動効果を高め、長くご使用頂けるようになります。
現実を数値として受け入れるのにはちょっぴり勇気がいりますが、
しっかりメジャーでバスト・ウエスト・ヒップの3か所を測ってください。

ではバスト・ウエスト・ヒップはそれぞれどこを測ればよいのでしょう。

〇バスト…胸の一番高い部分
 ※胸が下がってきてバストが上手に測れない人はパッドがないブラジャーをつけた上で計測してみてください。
 ワイヤー入りのブラの場合、ワイヤー分を2センチ引いていただいた方が正確です。

〇ウエスト…胴の一番細い部分
 (ウエストのサイズが大き目の方はおへその少し上のあたりを測ってください)

〇ヒップ…腰の一番大きい部分

正確にスリーサイズを測って頂いたら、商品ページに記載されているサイズ表でどのサイズに該当するか、確認してください。
バスト・ウエスト・ヒップ全てが同じサイズ内に収まったようであれば問題ありませんが、

箇所によってサイズが違うという方も多いと思います。
そんな方は大きい箇所に合わせてサイズを選ぶのをお勧めします。


(例えば、バストがLL、ウエスト・ヒップがLサイズに該当する方は、LLサイズの水着がお勧めです。)
2サイズ以上違いが出来るようでしたら、中間サイズをお選び頂くかうきうき屋までご相談ください。
身長や体型をお伺いし、お客様に合うサイズをご案内します。

商品の規格や生地の伸縮性、バストの仕様などにより、商品によって着用感が異なる場合もございますので、
サイズ表に記載されている注意書きの確認もお忘れなく。

万が一サイズが合わないようでしたら、下着の上からのご着用頂いた状態でしたら返品・交換承っておりますので、
どうぞ安心してお買いものをお楽しみください。